せどり効率化

テレグラム(Telegram)でAmazon刈り取りを楽にする方法【電脳せどり効率化】

Amazon刈り取りで、トラッキング通知をメールで設定しているけど、すぐに気付けないし、かといってメールの通知をオンにするのもトラッキング以外の通知が来て煩わしい
Amazon刈り取り通知専用のアプリみたいなのがあればいいのに・・・

こんな悩みを解決します。

テレグラムでAmazon刈り取りやっている記事を見たことがなく、知らない方も多いため記事にしました。

本記事の内容

・Amazon刈り取りとは
・メール通知との比較
・テレグラムの導入・設定方法

電脳せどりは1秒を争います。

商品によっては、自動購入ツールで商品が入荷した瞬間に刈り取ってくるライバルもいます。

もはや競技です。

そんな電脳せどりの世界で、Amazon刈り取りは主にkeepaを使用します。

keepaにはトラッキングという、商品の価格を追跡してくれる機能があり、トラッキング(追跡)した商品が○%以下の価格で出品されたら、という条件が設定でき、価格が設定した条件に掛かったら、これを通知で知らせてくれます。

今回紹介するテレグラムは、この価格が下がった時の通知を、最速の気付きによる手動での勝率を上げる方法となります。

まずはAmazon刈り取りとは何なのかを知ってから、今回の効率化を実践していただければと思います。

店舗せどりをやっている方でも、店舗で仕入れた利益商品を月に数個でも、刈り取りできれば店舗に行かずとも収益を伸ばすことができますよね。

触りだけでもAmazon刈り取りに触れることで収益を伸ばすことができます。

店舗せどりだけでも一石二鳥を狙えるのでやらない手はありません。

刈り取りチャンスは訪れます。どんな商品も常に価格は変動しているのだから。

それでは解説していきます。

Amazon刈り取りとは

Amazon刈り取りとは、一般的に、「Amazonで商品を仕入れてAmazonで売る」電脳せどりの手法の1つです。

Amazon刈り取りには大別すると3種類あります。

その①:価格競争で値崩れした商品を刈り取り

供給過多や出品者の増大によって価格が下がってきた商品を刈り取ります。

価格が通常の価格まで戻ってきた所で売って利益を得ます。

その②:価格の値付けが甘い商品の刈り取り

これは初心者セラーや資金が少ないセラーにありがちですが、「すぐ売りたいにしても、もうちょっと高値でも売れるんじゃない?」といった価格の値付けが甘い商品があるので、そこを刈り取ります。

仕入れ値や利益の損益はその人次第で変わってはきますし、キャッシュフローが危なくて資金をすぐ回収したい方など、色々いると思います。

色々なセラーがいる中、そういった現状相場より安く出品しているセラーから商品を刈り取って利益を得ます。

その③:安い出品者から買っておいて、価格が上がったときに売る【上級者向け】

将来相場と比較して、現状で価格が安い出品者から商品を刈り取ります。

価格が上がってきて(プレ値)から売ることによって利益を得ます。

これは商品によって相場や売れ行き、前のモデルの統計を見て総合的に判断するのですが、分かっていれば、相場をコントロールして狙った価格で売ることが可能です。

メール通知との比較

keepaでは商品のトラッキングを、メールで通知してくれる機能があります。

大体の方はメールで通知を受け取っているかと思います。

メールの場合だと、そもそも気付く手段が「メールに通知設定を入れる」になります。

かといってメールに通知設定を入れたら関係ないメールの通知も来てしまいますでしょうし、特定のメールアドレスのみ通知の設定もメールアプリによってできますが、煩わしいです。

テレグラムの場合、keepaの通知専用アプリのような使い方ができます。

ホーム画面

通知バッジと通知

確認画面

こんな感じでスムーズに刈り取りができます。

まとめると、テレグラムの場合

テレグラムに通知がくる➡︎keepaからの通知だとすぐに分かる➡︎刈り取り

折角刈り取りをやっているのにメールで見落としている方や、メールが好きじゃないけどメールでやっている方もいると思います。

テレグラムにするだけで関係ないメールは気にしなくてよくなるし、keepaの通知がきたらすぐに分かるので、メール管理が完璧な人以外はテレグラムでの通知を推奨しています。

テレグラムの導入・設定方法

手順①:テレグラムをインストールする

テレグラムはメッセージアプリです。

まずはインストールするところから、OSに合わせてリンクを貼っておきます。

無料でインストールすることができます。

電話番号と氏名の登録が必要になります。

手順②:keepa側でテレグラム連携

本記事のメインです。keepaとテレグラムを連携させましょう。

Amazon刈り取りにおけるkeepaと欲しいものリストの説明はまた別の記事で解説するので、刈り取りの経験がある人向けです。

操作している端末がMacなのでMacの画面で説明します。

チャンネルをオンにします。

アプリを通じて連携するか聞かれるので、許可して開きましょう。

 

Startで連携が完了します。

テレグラムの通知でAmazon刈り取りの勝率を上げよう

今回はテレグラムを紹介して、メールとの比較も行いました。

・気付きやすい
・無駄がない
・刈り取り専用アプリ化

結論としてテレグラムの方が便利ということになりました。

通知機能という点において、メールでの通知より優れていると言えます。

Amazon刈り取りでの効率を少しでも上げていただければと思います。

今回は以上です。

こちらも読まれています
店舗せどり

エディオンのせどりのコツを解説します【店舗&電脳せどり攻略】

2020年8月29日
あすちゃんのせどり術
せどりでエディオンに行っても、利益が取れる商品が見つからない・・・エディオン苦手だしどうしたら利益が取れるのかな こんな悩みに …
せどり効率化

【2022年も!】せどり価格改定ツール、プライスターが最強すぎる【カートについても解説】

2020年7月26日
あすちゃんのせどり術
せどりを始めたはいいけど価格改定ツールは必要なの?プライスターって何?折角お金を使うので安心して良いものを使いたい! こん …
せどり効率化

Chrome拡張機能、Context Menu Searchでせどり効率アップ【電脳せどり効率化】

2020年7月25日
あすちゃんのせどり術
こんにちは、あすちゃんです。 今回は僕が電脳せどりで使用しているツールの1つを紹介していきます。 電脳せどりのイメージが「ネットで仕 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です