せどり効率化

せどり必須の拡張機能、アマキパでリサーチを最大効率化【店舗&電脳せどり共通】

こんにちは、あすちゃんです。

 

今回は僕が電脳せどり・店舗せどりで使用している必須の拡張機能を紹介していきます。

 

 

本記事の内容

・アマキパの機能の紹介

・アマキパの設定方法

本記事の内容の前に

せどりで稼ぐためには、「利益商品を知ること」が大切です。

 

そして、効率よく利益商品を知るためには、せどりで主に販売するAmazon上で、どのような商品が利益商品なのかリサーチを行う必要があります。

 

“利益商品のアタリを見つける”ということですね。

 

これは電脳せどりに限らず、店舗せどりでも同じことで、Amazonで商品を販売する以上、Amazonで利益商品を探した方が効率が良く自然な流れだと思います。

 

 

 結論 : アマキパはリサーチの効率化に最も貢献してくれる

アマキパは、きよまろさんという方が開発した拡張機能です。

 

今回紹介するアマキパは、上記の利益商品のアタリを見つけるという作業を、最も効率化してくれます。

 

結果として、電脳せどりでのリサーチを捗らせることができ、利益商品のアタリをつけた商品を初見で店舗で見つけた場合も、利益が取れるようになります。

 

前置きが長くなりましたが、今回は簡単な機能の紹介と設定について触れていこうと思います。

 

まだ入れていない方はこちらから拡張機能を追加していきましょう。入れるだけでもう使えてしまう拡張機能なので、まず入れてみてから本記事を読み進めていただければと思います。

 

さらっと書いていますが、アマキパはせどりをやる上で、必須のツールなので、この機会に使い方を覚えてみてください。

 

必須と言っていますが、機能や使い方はかなりシンプルなので、必要なことを必要なだけ書いていきます。

 

全然肩の力を抜いて読んでもOKです。

 

それでは見ていきましょう。

アマキパの機能の紹介

その① : keepaのグラフを表示

 

 

アマキパのメイン機能です。上記のように、Amazonの商品の周辺に、keepaのグラフを表示することができます。

 

この機能によって、商品ページを開かなくても「利益商品なのか、そうではないのか」が視覚的に判断できるようになるので、かなりリサーチの時短をしてくれます。

 

 

その② : セラーのカタログから、現在のカートの一般カタログへ移動【セラー固定表示の解除】

この機能は、セラーリサーチでかなり重宝します。例えば、セラーリサーチ中に上記の商品を見つけて、気になったので商品ページに行くとします。

 

上記がセラーから飛んだ商品ページです。

 

パッと見、この商品がこの価格でカートを取っているように見えますよね。

 

実際は、このセラーがこの価格で出品しているだけで、現在のカートの価格が違う場合があるので、現在のカートの価格を確認する必要があります。

 

カートについては、こちらの記事で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

【2022年も!】せどり価格改定ツール、プライスターが最強すぎる【カートについても解説】 せどりを始めたはいいけど価格改定ツールは必要なの?プライスターって何?折角お金を使うので安心して良いものを使いたい! ...

 

クリックすると、セラーのカタログから、現在のカートのカタログに移動することができ、現在のカート価格を確認することができます。

 

基本的にアマキパはここまで紹介したkeepaのグラフの表示と、現在のカートカタログへ移動することがメインの使い方になります。

 

その③ : 出品者の在庫数を表示

出典:きよまろさんのTwitter

 

出品者一覧のページで、出品者の在庫数を確認することができます。

 

ライバルの在庫数を確認することで、仕入れる数の目安になりますね。

 

アマキパの使い方【実践編】

利益商品のアタリをつける

 

上記の商品は一例ですが、店舗せどりや電脳せどりで利益商品を探すという点で、共通して使うことができるのがアマキパです。

 

下記のとおり使っていけば問題ありません。

① 検索して利益商品か、そうではないかのアタリをつける
② 気になった商品の商品ページに行って商品を分析する
③ 利益商品を覚えて店舗で仕入れる、トラッキングして刈り取りの準備をする、他のECサイトの価格を調べてみる、など

これらの作業は、アマキパがなくても、商品ページを開いてkeepaで見ればできますが、この作業をかなり捗らせてくれるのは、アマキパしかないので、ぜひ使っていきましょう!

 

アマキパの設定【基本はキーパグラフの期間設定だけ12ヶ月にすればOKです】

アマキパはChromeの拡張機能のアイコンをクリックするだけで設定できます。

 

参考までに、僕の設定を、どういう意図で、その設定にしたのかということを書いておきますね。基本はデフォルトのままで、変更した点だけ書いていきます。

 

設定したこと : keepaグラフの期間設定を12ヶ月にする

基本これだけです。理由はこちらのツイートをご覧ください。

https://twitter.com/rakuten_sedori/status/1331078311359905793?s=21

 

リンクボタンについて

リンクボタンは上記のエリアを指します。

 

設定画面で、リンクボタンのチェックを入れたり外したりして、カスタマイズすることができます。

 

僕はこのリンクボタンから、FBA料金シミュレーターに飛べるのが個人的にとても便利だと思っていて、入れた時から使えるのでデフォルトで使っています。

 

 

 

余談ですが、他のECサイトの金額と、Amazonからの入金額がパッと見でわかる拡張機能に、※モノサーチがありますが、商品によっては表示されている入金額とシミュレーターで金額(カテゴリー手数料と送料)が違うことがあるので、確認のために、FBA料金シミュレーターのリンクボタンはよく使います。

 

※モノサーチも電脳せどりで必須の拡張機能なので、また別の記事で紹介します。

まとめ : アマキパを使ってAmazonでのリサーチを効率化しよう

今回は店舗せどりや電脳せどりのリサーチを捗らせてくれるアマキパを紹介しました。

視覚的にかなりわかりやすくリサーチを補助してくれますし、特にセラーリサーチや刈り取りで、効率化に貢献してくれると思います。

今回は以上です。

こちらも読まれています
せどり効率化

Chrome拡張機能、Context Menu Searchでせどり効率アップ【電脳せどり効率化】

2020年7月25日
あすちゃんのせどり術
こんにちは、あすちゃんです。 今回は僕が電脳せどりで使用しているツールの1つを紹介していきます。 電脳せどりのイメージが「ネットで仕 …
せどり効率化

【2022年も!】せどり価格改定ツール、プライスターが最強すぎる【カートについても解説】

2020年7月26日
あすちゃんのせどり術
せどりを始めたはいいけど価格改定ツールは必要なの?プライスターって何?折角お金を使うので安心して良いものを使いたい! こん …
せどり効率化

スマホアプリ、ロケスマとNaviconで店舗せどりを効率良く回ろう【店舗せどり効率化】

2020年8月2日
あすちゃんのせどり術
店舗せどりの記事を見ていると「ルートを組んで店舗を回ろう」ってよく見るけど正直ルート組むのはめんどくさい・・・でも効率良く店舗は回り …
せどり効率化

テレグラム(Telegram)でAmazon刈り取りを楽にする方法【電脳せどり効率化】

2020年7月30日
あすちゃんのせどり術
Amazon刈り取りで、トラッキング通知をメールで設定しているけど、すぐに気付けないし、かといってメールの通知をオンにするのもトラッ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です